繊細な息子の小学校入学後の様子と転校|転校の理由は?

繊細くん育児
みかん
みかん
みかんです。
お久しぶりの投稿です。

 

4月に小学校に入学した息子。

いろいろありました…。

 

☆繊細な子の小学校生活はどんな感じなんだろう?

このような疑問をおもちの方に

向けた記事になります。

 

なお、内容は我が家の息子の場合

ですので、「そういうパターンも

あるのかぁ」くらいの感覚でお読み

いただけたらと思います。

 

この記事の内容

〇 繊細な息子の入学直後の様子

〇 6月頃から不適応が増える

〇 息子の訴え「前住んでいたところに戻りたい」

〇 夏休み中に転校手続きを行う

〇 繊細な子には、環境調整がとても大切

いろんなことを考えさせられる

数か月間となりました。

それではいってみましょう!

 

繊細な息子の入学直後の様子

 

詳しくは、以前の記事↓

【hsc傾向】繊細息子の小学校入学と中間反抗期|親ができる関わりは?

をお読みいただけたらと思いますが、

いろいろありました…本当に。

 

5月頃までは、家でイライラした様子を

見せることはありましたが、学校では

落ち着いて過ごせていました。(と思います)

 

6月頃から変化が…。

6月頃から不適応が増える

癇癪 イラスト

 

「教室がうるさくて嫌だ。」

「〇〇さんに、きつい言葉で~って

言われた。」

「お前とは遊ばないと言われた。」

などの、言葉が増えました。

 

「蹴られた。」「投げ飛ばされた。」

などの発言もありました。

 

さらに、保育園入学後はかなり軽減

されていた「気難しさ」が再燃して

きてしまったんです。

 

落ち込む男の子

具体的には、それまでスルーできて

いたことがスルーできなくなって

しまったのです。

 

 

例えば、

・人から言われたちょっとした

マイナスな言葉を引きずる・こだわる

・人の表情、声色に敏感になる

・自分の「できていない部分」に目が

行き過ぎる→うじうじ悩む

 

とにかく、小さな「気になる」が

どんどん積み重なって、「自分の

マイナス面にこだわる」状態に

なってしまいました。

 

さらに、勝敗にこだわってしまったり、

100点にこだわってしまったり、

完璧主義(負けを受け入れられない)な

面が、再燃してしまいました。

不安で胸が苦しい子どものイラスト 7パターン | かわいい子どものイラスト素材(無料) 【イラストバンク 本店】

入学してほんの数か月で、友達関係が

崩れ、日々耳にするいろんなマイナスな

言葉たちにのまれ、息子は「人への信頼感」

を失いつつあるように感じました。

 

私と夫は、苦しんでいる息子に何が

できるか、とことん話し合いました。

 

息子の訴え「前住んでいたところに戻りたい」

引越しの無料イラスト | フリーイラスト素材集 ジャパクリップ

 

7月のある日、息子からの訴えが

ありました。

 

「前住んでいたところに戻りたい」

 

私たち家族は、夫の転勤について行き、

息子が年長になるタイミングで

引っ越しています。

 

引っ越す前の場所には「自宅」が

あるので、戻ることは可能。

 

私と夫の選択肢の中でも、一番

良い方法かもしれないと思って

いました。

 

息子は本当にしんどかったのだと

思います。

 

園児から小学生になって、ほかの

クラスメイトも戸惑いでいっぱい

だったはず。

 

息子だけがしんどい思いをしている

わけではないけれど、人よりも繊細

なため、受ける影響は相当のものだった

と思われます。

 

夏休み中に転校手続きを行う

教壇で発表する生徒のイラスト(男の子) | かわいいフリー素材集 いらすとや

息子の訴えと私たち親の考えで、

夏休み中に以前住んでいたところへ

再び引っ越すことにしました。

 

息子は新しい学校に転校することに。

 

悲しいのは、夫とは別々に暮らすことに

なるということ。

 

私自身も、不安定な息子を一人で支える

ことができるのか、とても不安でした。

 

もちろん電話やメールなどで、夫に相談

することは可能ですが、「そばにいない」。

 

本当に不安でした。

 

でも、息子は持ち前の積極性で、

新しい環境にすぐなじむことが

できたようです。

 

ただ、11月前半までは、不適応が

ちょこちょこあったのも事実です。

 

その度に先生と連携を取りながら、

対応策を考え、自宅でできる対応も

より丁寧に実践してきました。

 

こちらについては、また別の機会に

アップしたいと考えています。

 

繊細な子には、環境調整がとても大切

男の子

息子が小学校に入学しておよそ

9か月。転校して4か月。

 

強く感じたのは、

「環境調整の大切さ」です。

 

人によっては、「甘い」と言う方も

おられることでしょう。

 

でも、私は今回の判断は間違って

いなかったと確信しています。

 

だって、息子の笑顔が戻ってきました

から。私にとって、これ以上の“プラス”は

ありません。

 

乳幼児期からそうでしたが、息子は

繊細なので、周りからの影響も強く

受けてしまいます。

 

その影響がプラスなら、輝けるで

しょうし、マイナスなら、どんどん

すさんでいってしまうでしょう。

 

もちろん、本人にとって苦しくても

後からそれがプラスになるのなら、

経験させたいと思っています。

 

今後も良い波・良くない波あると

思いますが、息子にとってのプラス

を見つけながら、繊細くんの子育てを

頑張っていきます!

 

ここまでお読みいただき、

ありがとうございました。

 

繊細なお子さんとの関わり方が

学べるおすすめの書籍です(*’▽’)


 

教育の場だけでなく、家庭での支援にも

おすすめの書籍です。

 


 

 




繊細くん育児
カテゴリー
mikanlifeをフォローする
みかんらいふ~ママ・パパ・子どもの困り感をサポート~

コメント

タイトルとURLをコピーしました