お家で支援

お家で支援

子どもの人見知り・場所見知りを軽減するには○○○が大切!

お子さんの人見知り・場所見知りにお困りではないですか?人見知り・場所見知りが激しいと、「どうしたらいいんだろう」と、頭を抱えてしまいますよね。この記事では、「人見知り・場所見知りを軽減するために大事な○○○」についてや「それを心に貯めるための方法」を具体的にご紹介しています。息子の経験を元に書きました。ぜひお試しください。
お家で支援

【元特別支援教師が教える】箸の練習方法は?練習を始めるタイミングは?

「箸の練習っていつから始めたらいいの?」「どんなふうに教えたらいいの?」「箸の持ち方が上手にならない」このような悩みをおもちではないですか?この記事では、息子への実践を元に、「箸の練習を始めるタイミング」「箸の練習の方法」を具体的にご紹介しています。ぜひ読んで、実践してみてください。
お家で支援

困ったときに『ヘルプサイン』を出せる子供に|ヘルプサインの身につけ方

お子さんは、自分が思うように いかないときや上手くできないときに、 『ヘルプ(お願い)サイン』を出せますか? この記事の内容は… ・“困っているとき”こそ、ヘルプの練習のとき 具体例を挙げながら、「ヘルプサ...
お家で支援

お子さんの奇声に困ったら試してほしい4つの対処法

お子さんの奇声にお困りではないですか?家の中でも外出先でも、奇声があると、ママ・パパも困ってしまいますよね。この記事では、「お子さんの奇声を減らす4つの対処方法」をご紹介しています。奇声の原因から、具体的な例を挙げて、対処方法をご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。
お家で支援

「数の概念」|遊びながら“3までの数の概念”を身につけよう

「うちの子、数の理解がいまいち…」「どんなふうに教えたらいいんだろう」とお悩みではないですか?数の理解は、まず「3まで」がとても大切です。この記事では、「3までの数の概念を理解するための3つのチェックポイント」、「3までの数の概念を身につける遊び」を具体的にご紹介しています。ぜひ、実践してみてくださいね。
お家で支援

【元教師が教える】ひらがなを教える順番と効果的な教え方

うちの子、なかなか平仮名が読めるようにならないな… どうしたらいいんだろう。 どんな教え方をしたらいいのかな? こんなお悩みをおもちではないですか? この記事の内容は… ・平仮名を教える順番は?⇒まずは「読み」から ・平...
お家で支援

【数字マッチングボード&数字カード】数遊びをして『数の理解』を深めよう

◯数に興味をもってもらいたい。 ◯勉強!や教える!というスタイルは嫌だなぁ。 ◯数ってどうやって身につけてあげたらいいんだろう? こんなふうにお悩みではないですか? 数やひらがななど、スーッと身につけ...
お家で支援

表情カードを使って『自分の気持ち』を見つけよう【表情データ付】

お子さんの癇癪やパニックにお悩みではないですか?この記事では「表情カード」を使ったお子さんとの関わり方をご紹介しています。自身の特別支援学校教員経験と繊細で気難しい息子の育児の経験から、視覚に訴える「表情カード」は、気持ちのコントロール力を育むのに大変効果があると感じています。表情データ付です。ぜひご活用ください。
お家で支援

【指先の知育】いいことがいっぱい!手指の巧緻性を高める遊び6選

お子さんが不器用で困っていたり、お子さんにもっと器用になってほしいと感じたりしている方はいませんか?不器用さんを器用さんにする方法は、「手指の巧緻性を高めること」です。この記事では、特別支援教育で得た知識と経験を元に、「手指の巧緻性を高める遊び」を6つご紹介しています。家庭でできる遊びばかりですので、ぜひ試してみてください。
お家で支援

練習方法はたった1つ!これでアイコンタクトを身につけよう

お子さんと「アイコンタクトができないなぁ」「どうしたら、アイコンタクトができるようになるんだろう」とお悩みではないですか?アイコンタクトができると、意思疎通が図れるようになり、お子さんはぐんと成長します。この記事では、ある場面を活用して、アイコンタクトの練習方法を具体的にご紹介しました。ぜひ参考にしてみてくださいね。
情緒

【HSC傾向】繊細・気難しい・慎重な息子への効果的な7つの接し方

「うちの子、繊細すぎる」「慎重すぎる」とお悩みではないですか?繊細過ぎたり、慎重過ぎたりすると、育児も難しくなりますよね。我が家の息子も繊細で気難しくて慎重でたくさん苦労してきました。この記事では、「HSC傾向の息子に実践してきて効果のあった接し方を7つ」ご紹介しています。ぜひ、実践してみてくださいね。
お家で支援

音読教材におすすめ|言葉カードを活用して“拾い読み”を卒業しよう!

「文章の文字を1文字ずつ読んでいる」など、お子さんの文章の読み方に悩んでいませんか?もしかしたら、“言葉のまとまり”を理解できていないからかもしれません。この記事では、「言葉カード」を活用して、“言葉のまとまり”を理解し、文章をスムーズに読むことができるための手立てを書きました。言葉カードのデータ付!ご活用ください。
お家で支援

元特別支援教師が教える|散髪苦手”を乗り越える3つのステップ

お子さんの散髪に手こずっていませんか? この記事の内容は… ○散髪ができるようになる3つのステップをご紹介 支援の場でも、多くのママ・パパが 「子どもが散髪できない」と 嘆いておられました。 ...
お家で支援

絵合わせカードで知育遊び|4種類の遊び方で楽しもう!

☆絵合わせカードってどんなカード? ☆どんな遊び方があるの? ☆“合わせる”以外の遊び方もあるのかな? ☆絵合わせカード。気になるけど、まだ使っていない。 このような疑問をおもちではないですか? この記事の内容は… ...
お家で支援

やりとりができなくても大丈夫!これで癇癪を減らそう

こんにちは。 みかんママです。 子どもの癇癪って辛いですよね。 子ども自身も辛いはずですが、 大人の心もどんどん削られていき ますよね…。 我が家も息子が癇癪大魔王で とても...
タイトルとURLをコピーしました