Calendar

2017年3月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

道の駅 くんま水車の里。




浜松市天竜区にある道の駅「くんま水車の里」を訪れました。

地元の新聞記事で、この道の駅を切り盛りする70代のお母さんの記事を見て、いつか訪れてみたいと思っていたのです(この道の駅はNPO法人による運営とのこと。地域の活性化を狙って、過疎化を食い止めるための町おこしの活動ということかな?)。

施設内にはいくつかの棟があり、食堂「かあさんの店」では、そばや舞茸の天ぷらなどがいただけます。

写真は舞茸と野菜の天丼(750円くらい)。ほか、家族がざるそばや天ぷら盛り合わせ、舞茸の炊き込みご飯(土日と祝日限定の季節限定メニュー風)をいただきました。

大きな舞茸の天ぷらは、ざっくざく食感の衣が美味。野菜の天ぷらだけでしたが、ボリューム満点で満腹になりました。





川沿い(阿多古川というらしい)沿いに建つ施設で、水車小屋があったり、川辺まで降りて遊べたり、小さな橋を渡ったり、鯉が住む池をみたりと、小さなエリアに様々な施設が凝縮されていて面白かったです。

「物産館ぷらっと」には手作りの品や木製品がリーズナブルに売られていて、見るだけでも楽しかった。ここでは季節限定のマロンソフロとクリームをいただきました。

小國神社。




森町にある小國神社へ。

娘っ子、もう5ヵ月なんですけど、お宮参りできてなくて。


予約ナシで、突然受け付けに行ってお祓いしてもらえるシステムです(むしろ予約が不可)。

でも、そういうお祓いごとなどに興味ゼロなファミリーで(すいません)、ふつうにお参りだけして、お守りをかって帰りました。




帰り道、お茶屋さんでおむすびランチの後、かき氷。




そのお茶屋さんの裏手にある水場で、いつのまにか丸裸で遊ぶ我が子…。




娘っ子もゴロゴロ(イヤそう)。


名物「甘々娘(かんかんむすめ)」という名のトウモロコシをたくさん買ったのですが、それは写真をとり忘れ。薄皮一枚を残してラップで包み、レンジで3分半温めて食べたら、めちゃくちゃ甘くて美味でした。ためしに、皮を全部むいたバージョンも同時調理したら、甘さの違いがわかって興味深かったです。




ついでに(?)お食い初めもしちゃおうと、赤飯を炊きました。
いろいろいい加減…。

ですが、炊飯器で初めて炊いてみた赤飯、とてもおいしくできました。

また作ってみよ。

てづくりもの。





今年も梅シロップを漬けましたー。

いろいろ調べて、いちばん簡単に、「凍らせもせず、穴もあけず、梅のヘタをとっただけ」のやつを氷砂糖で。しかも氷砂糖が足りなくて、半分以上ただの砂糖(でもいいらしい)。レシピだとウメと砂糖は同量だけど、それも「瓶が小さくて入りきらなくて」砂糖が50%くらい…。だけどなんとかなりました!!!いいかげん!!

殺菌にはホワイトリカーを100〜200ccほど。

これを、お風呂上がりに、炭酸で割って飲むとすごーくさっぱりします。いつかお酒も漬けたいですが、今はまだ授乳中で飲めないので、もうしばらくの我慢です。




こちらは新ショウガで作ったシロップ。

新ショウガだと、キレイなピンク色になるところがかわいい。

こちらも炭酸で割って、自家製ジンジャエールに。これがまたおいしいんです。




ウメも生姜も、出し殻が大量に残るんですよね。

梅はそのままおやつに。生姜は、刻んでクッキー生地に入れたり、乾かして砂糖をまぶしてショウガ糖にしました。

ドロフィーズインテリアへ。




都田にあるドロフィーズインテリアに行ってきました。

ショップ前に広大なガーデンができあがっていて、見応えがありました。

(建築会社が経営するインテリアショップで、北欧を思わせるインテリアや雑貨、マリメッコの生地、マリメッコグッズの正規販売店、北欧から買い付けた食器類、薪ストーブなどが売ってます。それぞれ独立した専門店形式になっていて、小さな街並を歩くような感じで楽しめます。週末農園なんかもある)。

広大な芝生は、ところどころ隆起していてメリハリがあり、何より自由に歩けるのが大らか。




物見台みたいなものが、木の上に設置されてたり。




ちいさなお家が並んでいたり。

子どもが楽しそうに遊べるロケーション。

オープンエアカフェもあるので、今度はゆっくりお茶を飲んでみたいです。

マリメッコの品揃えもすごいです!

石垣イチゴ!




近所のおじいちゃんからいただいた、天竜石(初出は不明。天竜川の石っぽい)を使って、石垣イチゴもどきをつくりました。

6年前に購入したトヨノカイチゴと、もういっこなんかのイチゴの苗、ランナーを繋いで繋いで何代目かまで命をつないでおります。が、あまり実付きはよくないままでした。




…が、石垣イチゴにしたら、熱されて夜も暖かいのが続くせいか、陽当たりの問題なのか。

過去最高の収穫量に(とはいえ、大したことありませんが!)。





収穫したイチゴは、息子がほとんど食べてしまいました(3月の誕生日ケーキを食べていた頃は、イチゴは酸っぱいから嫌いだったのに、なぜか今は大好物に!)。

でもいくつかは、手作りおやつに。

牛乳とタマゴと砂糖でつくる、なんちゃってアイスクリームのトッピングに。冷凍ブルーベリーも添えて。

5月のあつーーい休日にはぴったりでした。

ジャガイモ成功。




もう4回、5回目かのジャガイモ挑戦になりますが、今年初めて大成功しました。

旦那氏が、農業雑誌か何かで見た「必殺技」にチャレンジしてみたのです。

ジャガイモの種芋を、地面に植えず、転がすだけ!

その上にマルチ(黒いビニール素材で覆う)を引いて、石で抑えておくのです。

そうすると、イモが地面の上や、浅い部分で実り、収穫しやすくなるんだとか。




わずか1キロ程度の種芋で、なんとなく10キロ以上(計っていませんが…)が穫れたっぽいです。

メークインがこんなにいっぱい!


…しかし、農法もそうだけど、ちゃんと土作りをするようになったのが大きいです。植える一週間前以上に、堆肥や石灰を入れてすき込み、肥料を与え、馴染んだ頃に植えたので。

やっぱり基本も大事だし、新しい技も大事なんですね。

アホほど風邪をひく二ヵ月間(まだまだ続行中)。




幼稚園入園から二ヵ月。

第一子の宿命なのか、男の子だからなのか、なんだかわかりませんが、この二ヵ月でウィルス性の病気(風邪とか結膜炎とか)に4回もかかりました。

しかも一回かかると、完治までに一週間弱かかります。

月火と登園できたと思ったら、水曜から39度の発熱で休み。

土日はさんで、月火登園できたと思ったら、ウィルス性結膜炎(流行り目)になって登園停止。

土日はさんで、また月火水木登園して、「入園以来、初めての5日間コンプリートなるか?」と思いきや、木曜の夜からひどい咳が出て、金曜はお休み(熱は微熱程度でしたが)。

しょっちゅう体温計を使い、今まで全然把握してなかった彼の平熱もやっとわかるように(ダメ親)。


4月入園でコレだから、もしかして保育園に冬入園だったりしたら、風邪に次ぐ風邪でぜんぜん行けないんだろうなーーーーとふんわり思うのでした。


いろんなイベントも全然出席できず、残念な気持ちもたくさん味わったのですが、これもいい想い出になっていくのかな。

1歳までに、もうちょっといろんな菌とかウィルスとかに接触させて、免疫をつけなくてはいけなかったのか、どうか…わかりませんが。何がいいのかなんてわからないけど。今は3歳になっていて、それなりに体力もあるので切り抜けられるけど、小さいうちにかかったら大事に至っていたかもしれないしね。

とりあえず、その都度回復して元気になっているので、良し。

ご近所マルシェ。




お隣さんちのパパと、子ども2人と、私と、うちの息子と5人で散歩していたら、近所でマルシェが開かれているのを発見。

いったん家に帰り、自転車などを置いて、お財布を持って、もう一度散歩しながらそのマルシェを見に。




いろいろ買っちゃいました。手作りマーケットって大好きなんです。。。散財しちゃう。手作り系って高いのだけど、「これを作るのに費やした時間や手間ひま」を思うと、高いとは思えなくなっちゃって。

ボーダーのきんちゃくはさっそくバッグインバッグ的に使っています。

車のマスクは、風邪のときもマスクをつけたがらない息子に。




紙袋の中身はお菓子。

バターケーキ、レモンケーキ、ポピーシードのクッキー。

すぐに息子と私のおやつになりました。

ひとつき。




幼稚園に入園してひと月。

思いのほか楽しそうで、「幼稚園楽しい」とワクワクしながら登園する道のりは、わたしもなんだかウキウキします(最初は車で送迎していたのですが、天気のいい日は歩いています)。

風邪で高熱を出して一週間休んだものの、ブランクなんてへっちゃらで元気に通う姿にホッ。

公立幼稚園は、想像以上に「ママの出番」が多くて、私も一緒に入園した気分になりました。他のママとの連携も求められ、イベントも盛りだくさん。全く知り合いが居なかったはずの町内で、子どもを媒介にして知り合いが増えて行くのはちょっと楽しいなとも思うわけで。

もちろん、面倒なこともこれから増えて行くのだとは思いますが。

子どもって、地域が一丸となって育てて行くもんなのね…となんとなく実感する日々。

そういう「知らなかった世界」を、教えてくれるのはこの小さな子。

毎日毎日、自分の時間なんて無くなって必死な感じですが、そういう日々も大事なんだろうなと思う今日このごろです。

花たち。




これはアーモンドの花。




ラベンダー。




スーパーアリッサム。冬前に買ったのですが、春もわんさか咲いています。




桜が咲いていた頃の、湖ぎわの散歩道。

春になったら、一斉に花が咲き、緑が芽吹き、本当にキレイです。

"));